2012年05月10日

保護預かりの皆さんにお願があります

           「 保護預かり 」の皆さんにお願があります


昨日 私は MRIを検診してきました


驚きました


検査技師の方に 「 MRI は本当に初めてですか ? 」

何度も、何度も 聞かれましたが

私の記憶の中では 初めてだったので 「 初めてです 」 そう答えていました


その後 医師の検診の時 初めて聞かされ 観せられました


驚きました


家に帰り 主人に 結果の事を話しました

お父さん   「 私の 頭の 画像観た事あるの ? 」

        「 入院中 何て言われたの ?     」


多分 お父さんは 観た事も 医師から 話もあったでしょう

でも 私が何を聞いても 答えません

お父さんからは

 「 先生から よく生き帰りましたね 驚くほど元気です  そう言われたよ 」

この言葉 しか 帰って着ません


昨日 画像を見て 本当に私が 生死のさかえだった事は 自分でも分かります

詳しい事は 上手く書けませんが


医師から 

「頭の中の傷は 直りません 自分で少しずつ普通の事が出来るように頑張って下さい」


私は 今まで こんなに頭の中に大きな傷があるとは 思いもよりませんでした


             私から お願があります

保護預かりの皆さんにお願があります

保護預かりは けして 商売をしているわけでも  何の報酬をもらう訳ではありません

このまま 殺されていく犬や猫を 黙っているわけにいかず

無理は 承知の上 お預かりをするのです


預かった子 が 正式に譲渡されるのに 時間がかから無いわけにもいかず

いい里親さんに恵まれる訳だけではありません


保護預かりの間 どれだけ 時間とお金と 納得がいかない事も 沢山あるか分かりません

そして 保護預かりをしながら 思いもよらぬ 事態もあります

何かあったからと言って 誰も助けてくれません


書き過ぎてしまっているかもしれませんが

けして 間違いではないと思います




どうか お願です

まずは 自分の事を大切にして下さい

多少無理の事は、仕方がないとしても 無理すぎる事が無いように、、、、、

無理すぎる事は 無理ですからね


多くの犬や猫の殺傷処分は、限界を超えています


どうか ご自分の負担のすぎないように  

ご自愛を忘れないで下さい



         今朝 取った 3匹 のワンコ達です
 
                  
         3匹とも 保護犬達ですが


        この3匹は 私にかけがえのない 可愛いワンコ達です
         
012.JPG






ニックネーム ゴリママ at 11:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変なお怪我だったんですね。
以前のようにとはいかなくても、愛犬たちと過ごせるほどに回復されて、本当に良かったです。
もしかしたらカナのことを忘れてしまっていても不思議じゃないのに、覚えていてくださってありがとうございます。
きっとあげはちゃんが守ってくれているんですね。
そして、今いる3頭の子達もゴリママ様を守ってくれていますよね。

命を守りたいと保護活動をして下さったこと、きっと神様は見ていてくれたんでしょう。
だから大きな事故から回復することが出来たのだと思います。
これからは無理せず、3ワンコに癒されて下さい。

Posted by カナママ at 2012年05月14日 15:51
いつも有難うございます
永い間 思い出す事がでいない私でしたが
ワンちゃんの事だけはけして忘れませんでした。主人の事まで分からなかった私でしたがね。
昨日 頑張ってドックランに行ってきました
一応 楽しかったです
今度は 会いたいですね
カナチャンにも会いたいです 〜
Posted by カナママ 様へ at 2012年05月17日 15:25