2012年04月21日

 死ぬ事 そして生きる事の大切さ




          死ぬ事 そして生きる大切さ 


いつも 立ったまま寝ていた ぶんたでしたが


003.JPG


散歩から帰ってきて ご飯も食べて そのあと 

寝る事も 多くなりました


004.JPG


ぶんたにとって 少しずつ 自分の力で ゆっくりする 事を覚えてきました


啼く事も 散歩で 啼く事 以外 少なくなりました

本当に いい子には間違いがありませんね



先日 私は 病院に 行きました

終わるまでに 6時間もの長い時間がかかりました


脳血管疾患、 リハビリテーション 、足関節外科 、両方だったので 疲れました。。。


病院をかえた事もあり

長い時間が掛かり 疲れました。。。。


5月には MRI検査がありますが

疲れます。。。。。。。。


私は昨年 4月5日に車にひかれ そのまま救急車で防衛大病院に搬送され

1ケ月間は 生死をさまよった そうです


お陰様で死ぬこともなく 防衛大から 明生リハビリー に転送され

9月まで 入院していました



今でも 私は昨年の事は 何も覚えていません

何があったのか 何も 分かりません

車に跳ねられた事も 病院に入院していた事も 思い出せません


車には跳ねられた時は 横断歩道の上でした

いつもの様に 3頭のワンコを連れて 朝の散歩に出かけた直後でした


私が倒れ クロも ゴリも 逃走しかありませんでした 

クロも ゴリも かなり離れたところで 見付けられ 捕獲され


ご近所で預かってくれたそうです

クロは 未だに この場所が 怖くて 怖くて 今でも この場所は恐怖しかありません


一緒にいた あげは は私が抱いておりました

あげは は 私の命に代わり  虹の橋を渡りました


あげは の死を突然味わった 主人には 言いようの無い苦労をさせました


あの時から 私は 生死を少しだけ 分かるような気がします

死ぬ事    それは  暗闇の暗黒の中。。。。。自分では何も 分かりません

生きる事   それは  とても大切なことです

大切な事   それは  自分自身の事 だけではありません


主人や子供達、私の姉妹仕舞い 。。。。どんなに苦労した事か。。。。。。 


生きている 人間も 動物も 簡単に死ぬことは 出来ません 

生きる事は 幸せ です   苦労なんか 屁の河童 です



ぶんた を里子にしたかったのは

命を私にくれた あげは に謝りたかった。。。。。。。。。 



書きたい事は まだまだ 沢山ありすぎます

人間も

生きる事を諦めて 死を選んだり

犬を

簡単に 殺されてしまう 保健所に連れていったり



ぶんた にも 精一杯 幸せになってもらいたい あげはの分まで。。。。。

001.JPG

    

           幸せになるんだよ みんなのためにもね     



ニックネーム ゴリママ at 12:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント