2012年04月16日

嘘をついてて ごめんなさい


               嘘をついてて ごめんなさい


         今日の朝日です

         真っ赤な太陽が登ってきました


          真っ赤な太陽は 写真には取れませんでしたが

          とっても 綺麗な太陽でした

002.JPG

  
          桜も 満開で もう最後かもしれませんね

011.JPG


         ぶんたとパパさんは のんきに散歩していました

009.JPG

   
           クロと ゴリは にらめっこ 真っ最中

008.JPG

     クロが 私の手袋を取りあげて 振り回して遊んでいました

     ゴリが 取り返しに行ったところ


     二人で にらめっこ   真っ最中。。。。。。。 



      
ぶんたを里子にするとき

 
                嘘をついてて ごめんなさい

         

                 
           
 私 。。。。。。。「キャバリアを 里子として欲しいんだけど。。。。 」

 パパさん。。。。「あげは の最後は私が見た。 もう二度とそんな思いはしたくない。」 


 これが 私と パパさんの2人の会話 

 もうこれ以上 話になりませんでした


ぶんたを連れて来てくれる日まで


パパさんの事は   「なんとかなるよ  」     

これしか 

私に出来る事はありませんでした



ぶんた をフウのお母さん命の灯火(ともしび)を消さないで・・・・が連れてきてくれたあの日。。。。。



      「 あれー  パパさん どうしたのかな ?  」

パパさんが

フウの母に正直に お話しをしていました

     「犬を飼うのは難しいですよ、簡単ではありません。   私はやれますが。。。。」


ぶんたと いう名前も パパさんが付けた名前

散歩も 「行かない」 と言っていたパパさんが ぶんたと一緒に 喜んで行きます

夜は 布団の中に入れて寝かせています




やっぱり あげチャン の事が 苦しかったり 辛かったりだったため

もう 里子はいらないと言っていたのに



こんなにパパさんまでが ぶんたが可愛くて 可愛がっています


やっぱり ぶんたは あげチャンの命も繋いでいます


        「 私も パパさんも 2人とも キャバリアがすきです」


里子に迎える前  嘘をついた 私は 大うそつきです



分かってました。。。。。。。。。

パパサンが 大の犬好きだってことも


ぶんた は本当に 可愛がられています 私の思っていた通りでした




ぶんたは 何を 見ているんでしょうか

相変わらず   何かを見ています

020.JPG




              
可愛い やちゃなー

025.JPG

ニックネーム ゴリママ at 17:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
預かり仲間時代からゴリママさんとパパさんの
犬への愛情は分かってはいましたから
こうなること予測できましたが・・
当日はスリルを味あわせて貰いました^^;
ぶんたもパパさんっ子ですね
あげちゃん・・・空の上から見てますか?
そして ゴリママさん元気になってくれて
本当にありがとうです(涙)
これからも無鉄砲な私ですので
何かあれば相談に乗って下さいね〜〜!!
ゴリママ一家に幸多いこと
いつも願ってます
ぶんた・・幸せ犬だよ

Posted by フウの母 at 2012年04月18日 14:59
フウの母様 へ

メール 有難う
里親様色々 大変でしたね 
でもね 私は思います 
「前世できっと出会った事のある犬に巡り合った」と だからかもしれませんが、
里親様と会える人は 必ず前世でも どこかで会っていたんだと思います
ぶんたは きっと、あげチャンの事 知っているかもしれません。
ぶんたはあげチャンの子供かもしれませんね

これからチワワ2匹 またまた 楽しい日々になりますね
楽しみに待っています
Posted by フウの母様 へ at 2012年04月19日 15:00